永遠のピーターパン伝説。

ウチの子続きます(´・ω・)

f0207979_23272011.jpg


・・・

我が家のピースこと、ぴーたん。
御年13才。
僧房弁閉鎖不全症以外は、至って元気です。

f0207979_23294070.jpg


が、左後ろ足の膝のところに
数日前から気になるイボのような物がふたつ、
出来てしまいました(T_T)

f0207979_2330428.jpg


むつこさんに訴えています。

f0207979_2333039.jpg


ぴーたん、小さな診察代の上に
上手にジャストフィットですね。

f0207979_23333577.jpg


よく落ちないよね。
さすがです。

f0207979_23341941.jpg


この日は台風一過の日。しかも午前中。
院長先生は大忙しです。。。

f0207979_23352176.jpg


診察台の上で待機のぴーたん。
かれこれ30分以上でした、降ろしてあげれば良かったね。

f0207979_23475159.jpg


ちなみに体重ですが・・・

f0207979_2338767.jpg


30キロを切ってしばらく安定しています(*^^)
心臓にもこのくらいがちょうど良いようです。

足腰、特に後ろ足が少し弱って来ているので
この体重をキープしたいよね。

f0207979_23395596.jpg


待っている間、むつこさんが・・・

f0207979_2341228.jpg


心臓の音を聞こうとしています・・・

f0207979_23413330.jpg


ドキドキしているからかもしれませんが、
聴診器が無くても、雑音と音が聞こえるような気分です。。。

f0207979_23425926.jpg


ぴーたん。
色々な液体が、お顔のあちこちから吹き出してしまいます。

f0207979_23492059.jpg


あ~あ
むつこさんも待ちくたびれちゃった(^^ゞ

f0207979_23433758.jpg


・・・

その後、院長先生が来て心臓の音を聞いて頂きました。
ほんの少し進行はしているけど、それほどでも無い、
現状維持のままで、という事でした。

左後ろ足の膝の部分のイボも、細胞診の結果、
良性の脂肪腫という事でこちらもホッと一安心。

万が一の時には全身麻酔を躊躇してしまう
お年頃でございます。

f0207979_23453741.jpg


しかーし

お久しぶりの別の先生に
「あれ?ピースくん、老けた~?」
なんて言われてしまいました~~~(T_T)

f0207979_23514166.jpg


がーん、、、
永遠のピーターパン伝説の崩壊かっ、、、

・・・

諸説有りますが、大型犬の13才は人間でいうと
92才くらいだそうですね。

f0207979_23543464.jpg


92才のおじいにしては、
まだまだイケてると思うんだけどな~あ。

f0207979_2355817.jpg


と、良かったのか悪かったのか(^^;
あやふやな気持ちで帰ってきました。笑

f0207979_2356984.jpg


家族にとっては、何才になっても
ますます可愛い記録どんどん更新中で~す



by rupakomama | 2016-08-28 00:05 | るぱんとピース

いつまでも赤ちゃんなピースと天使になったるぱん。ナツキとアリーナとワンダフルドックスの保護犬のお話。


by rupa